【裏モノ激選地帯】



随分と昔のお話になりますが、まだ4号機のストック機が出るもっと前に、大阪のスロット屋で全台裏モノという強烈な店がありました。

当時、私は大学生で関西方面に住んでいたのですが、当時は7~8枚交換だったと記憶しています。

現在の大阪は5.6枚交換(56枚で1000円交換)が主流らしいですね。


私が片道40分かけて、講義をサボって朝からその全台裏モノの店に通っていたのは言うまでもありません(^^♪

学生なので、ちょくちょくバイトをして稼いだお金でしていましたので、最高でも1日2万円が限界でした。

でも、裏モノなので、完全に運任せなので、少ない投資金額で状態に入っちゃくこともしばしば…(^o^)

これだから、裏モノは止められない! とワクワクしながら打っていました。


今でもその店はあるのですが、今はさすがに裏モノは0台だと思います。


特にハマっていた台は「マリンバトル」という台でした。

この台はBIGのみで、演出時に真ん中押しするとBIGが一発で見抜けて、さらにそのBIGが30Gきっちり消化できるシステムだったのだから、普通のお店で適当に打っていたのでは到底勝利は望めませんでした。


でも、この店は裏モノなので、設定など関係なく、出る時は鬼のように出る台に豹変します。


マリンバトルで、短時間で1万6千枚を出したのが私の最高記録です。


他にも

万枚出ているコングダム

ずっと連チャンしてるニューパルサー

ボーナス後1Gでリーチ目が普通に来るHANABI


など、いまでは考えられないような鉄火場がそこにはありました
| »

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

| »