★大花火にハマっていました★




4号機時代、『大花火』という台がありました。

当時としては画期的でMAX711枚(BIG)を獲得できる機種でした。
実際には平均で600~650枚くらいでしたが…



この時には、まだ4号ストック機がまだなかった時代だったので、いわゆる30G以内の連チャンという事はありませんでした。

たまたまボーナスの毎Gの完全抽選に当たって30G以内に連チャンすることはありましたが、あくまでもたまたまでした。


しかしですよ。

このサイトでも何度か書いていますが、

裏モノという基盤が存在したいたのですよ!


もちろん、私も大花火の裏モノ(ハウスもの)を打ちまくっていたのですが、ツボにハマれば一撃万枚なんてのも普通にありましたね(^^♪


私の常連だったホールでは、状態に突入すると最低4回のBIGが保証されるゲーム性でした。

なので、状態中にREGを引いても全然損はありません。

むしろ、その間にREGを引きまくった方が嬉しいのです。

チョットづつでもコインが増えていくので…(^^♪


5号機になって、規制も強くなってきたので、裏モノはほとんど姿を消しましたが、またいつか、大花火裏モノのようなアツイ時代が来ることを心から願っています。


« | »

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

« | »