私も正直な話、裏モノとストック機との厳密な違いは必死に調べた経験がありませんのであまりよくは分からないのですが、私が思っている範囲で書いていきます。
ぜひ参考にしてください。

今から数年前の4号機ストックは山佐の「リノ」(さっしーではありませんよ(笑))からスタートしました。

当時は何で連チャンするのか不明で、
「ひょっとしたら裏モノではないのか?」と私も感じていました。


フタを開けてみるとストック機だったのです!

ストック機というのは名のごとく
「本来ならボーナスに入っているにも関わらずにボーナスを強制的に揃えさせないシステムでボーナスを一旦ストックして、あるゲーム数で放出する」 というのが広い定義です。


一応激甘でボーナス確率は設定されていますが、

放出度合いによっては、ストック切れが発生する可能性があります(*_*)

これが、ストック機の唯一の欠点ですね。


ここで比べてほしいのは「裏モノ機」です。

裏モノも吸い込み方式や貯金方式などいろいろあるのではっきりとは言えませんが、

『ストックじゃないので、連チャンモードに滞在する限り無制限でコインを吐き出す』

と私は理解しています。



あの初代北斗の拳でも、ストック切れ時は昇天無しで突然終わるみたいです。
キングパルサーも初期の頃は、よくストック切れが発生していました。



・ストック機:制限付き連チャン

・裏モノ:無制限連チャン


こんな感じになりますね。


あなたはどちらの方がアツイと思いますか?
(私は「裏モノ」です♪)
« | »

コメント

1■

今の機種も裏モノに負けてないですよ
だんだん裏化して来ました

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

« | »